神様メール

映画「神様メール」を観賞。
2015年公開。監督:ジャコ・バン・ドルマル、出演:ブノワ・ポールヴールド、カトリーヌ・ドヌーヴ、フランソワ・ダミアン、ヨランド・モロー、ピリ・グロイン
少女エアは神である父と、女神である母と共に暮している。兄であるJCは、家を出ている。神はベルギーのブリュッセルにまず街を創った。その後、様々な生き物を創り、最後に自分の姿に似た人間を創った。人間は次々に増えていったが、性格の悪い神は人間に様々なアクシデントを与える。そして神は家族に対しても横暴だった。それに耐えられなくなったエアは、神の使うパソコンで人間たちに彼らの余命を送信し、人間界に降りていく。


ネタバレあり

これはもちろんコメディである。
設定が何といっても洒落ている。神が実はブリュッセルに住んでいる。神は性格が悪い。神は人間の運命をパソコンで操っている。神の家と人間界は洗濯機で繋がっている。などなど。
この映画では神は悪い父親として描いているが、神の子であるイエスや女神やエアは悪く描かれていない。もしイエスを悪く描いたら、色々と非難があっただろうなと想像できる。上手な設定だ。
エアが6人の使徒を集めたら何かが起るとイエスに示唆されるが、その理由が母親の野球好きと関係あるなんて、何ともくだらない。
神はパソコンがなければ人間と変わらない能力しかないというのも良い。それでは家から出ることも出来ないわけだ。
キリスト教のことを理解していれば更に楽しめると思うのだが、知らなくても十分に面白い映画だ。



神様メール [ ピリ・グロワーヌ ]
楽天ブックス
ピリ・グロワーヌ ブノワ・ポールヴールド カトリーヌ・ドヌーヴ ジャコ・ヴァン・ドルマルカミサマメー


楽天市場 by 神様メール [ ピリ・グロワーヌ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




神様メール(字幕版)
2016-10-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神様メール(字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 神様メール

    Excerpt: 映画「神様メール」を観賞。 2015年公開。監督:ジャコ・バン・ドルマル、出演:ブノワ・ポールヴールド、カトリーヌ・ドヌーヴ、フランソワ・ダミアン、ヨランド・モロー、ピリ・グロイン 少女エアは神である.. Weblog: FADED PHOTO racked: 2017-10-25 22:27