ガリレオの苦悩

東野圭吾のガリレオの苦悩を読了。
探偵ガリレオ予知夢容疑者Xの献身に続く探偵ガリレオシリーズの四作目。
第一章 落下る(おちる)
第二章 操縦る(あやつる)
第三章 密室る(とじる)
第四章 指標す(しめす)
第五章 攪乱す(みだす)
の五つの短編からなる一冊。
この本ではガリレオのパートナーは草薙というよりほとんど内海になっている。テレビシリーズではガリレオ0で落下ると操縦る、第二シリーズで他の三編が扱われている。小説で内海が本格的に活躍するようになってきたと思ったら、テレビシリーズでは降板してしまうのだから皮肉なものだ。

第二章と第三章には湯川の知り合いが犯罪に関わっている。容疑者Xの献身もそうだが、湯川は犯罪関係者の知り合いが多すぎるのではないのか?草薙との腐れ縁がそういうものを引き寄せてしまうのだろうか?ガリレオの苦悩という本のタイトルもその辺から来ているのだろう。



ガリレオの苦悩 (文春文庫) [ 東野圭吾 ]
楽天ブックス
文春文庫 東野圭吾 文藝春秋【ダ・ヴィンチ2012上半期】湯川シリーズ 東野 圭吾 ひがしの けいご


楽天市場 by ガリレオの苦悩 (文春文庫) [ 東野圭吾 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ガリレオの苦悩 (文春文庫)
文藝春秋
2011-10-07
東野 圭吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガリレオの苦悩 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ガリレオの苦悩

    Excerpt: 東野圭吾のガリレオの苦悩を読了。 探偵ガリレオ、予知夢、容疑者Xの献身に続く探偵ガリレオシリーズの四作目。 第一章 落下る(おちる) 第二章 操縦る(あやつる) 第三章 密室る(とじる) 第四章 指標.. Weblog: FADED PHOTO racked: 2017-09-11 22:12