星野道夫 没後20年“旅をする本”の物語

NHKで放送された「星野道夫 没後20年“旅をする本”の物語」を見た。
写真家の星野道夫の書いたエッセイ集「旅をする木」の文庫本。その表紙の「木」の文字に横棒が書き加えられ「本」となっている。そして表2に「この本に旅をさせて下さい」の文字が。表3にはこの本を手にした人々の名前と旅先が記されている。
番組ではこの本を手にした人々を追いかけていく。写真家、冒険家、大学の研究員など、多分その世界では名の知られている人々が登場する。その中に自分でも名前を知っている人が登場した。生物学者の田邊 優貴子だ。多分他のテレビ番組か、ナショジオで見たのだろうと思う。
そこで調べてみるとこんなページを見つけた。「すてきな地球の果て 第5回 旅をする本の物語」たぶんNHKはこのページを元ネタに番組を作ったのだろう。
「旅をする本」の仕掛け人は当時スペインを旅していたある大学生だった。しかし、それは彼のオリジナルのアイデアではなく、既に他の「旅をする本」が存在していたのだという。番組でオリジナルの本を探して欲しかった。言ったもの勝ちになりそうだが。



旅をする木 (文春文庫) [ 星野道夫 ]
楽天ブックス
文春文庫 星野道夫 文藝春秋タビ オ スル キ ホシノ,ミチオ 発行年月:1999年03月 ページ数


楽天市場 by 旅をする木 (文春文庫) [ 星野道夫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




すてきな地球の果て (一般書)
ポプラ社
田邊 優貴子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by すてきな地球の果て (一般書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 星野道夫 没後20年“旅をする本”の物語

    Excerpt: NHKで放送された「星野道夫 没後20年“旅をする本”の物語」を見た。 写真家の星野道夫の書いたエッセイ集「旅をする木」の文庫本。その表紙の「木」の文字に横棒が書き加えられ「本」となっている。そして表.. Weblog: FADED PHOTO racked: 2017-08-29 16:13